20代男のばーじょんかんりぶろぐ

さぶバージョン

アフィリエイト

アフィリエイトサイト作ろうと思うんだけどどんな商材がいいのかって話

投稿日:

アフィリエイトサイトを作りたい(いや、稼ぎたい)

アフィリエイトサイト作りたいんだけどどんな商材にしようか悩んでいるっていう記事です。

本質的には自分が好きなことをやっていったら自然と結果がついてくる!っていうけど、明確な原動力は「儲け」の方が燃やしやすいわけだから、まずはそこに着目して、アフィの商材を選定しようと思っているところです。

アフィで成功したことがあるわけでもなく、単なる僕の見解として「これを商材にしたら伸びるかな~」っていうのをつらつらつづっていきます。

スマホ回線

やっぱり一番ニーズもあって伸びたらウハウハな商材。
基本的には情報のソースは公式サイトに掲載されているから、それらを選別してうまくまとめ上げればアフィサイトとしての作成フローは出来上がるんじゃないだろうか。

ただやりつくされている感はあるから、競合は多し。強し。

ブログ飯の染谷さんは、スマホが出始めたころに触り始めたことで、その使い辛さと使い勝手をサイトに表現したことがきっかけに大きくなった。
今はスマホ端末→格安simっていう流れが完全に移り変わりつつあると思うね。

 

スマホ端末

実際に一番やってみたいけど、いかんせん実機を手にするためのコストがネック。

今の日本のモバイル端末のOSのシェアを見てみると、ダントツでiOSがあって、残りはAndroidって感じだよね。
だけどスマホ端末のニーズどころか、認知すらされていない機種があるから、一般論として『iPhoneとそうじゃない奴』ってくくりが多いと思う。

Androidの機種を10個並べられる人ってそんなにいないんじゃないかな?
僕が使ってるASUSのZenfoneでさえ、「んん?」っていう反応をとる人は居るほどだから、

「10万円のiPhone」VS「5万円の初めて耳にする端末(同スペック)」 ファイッッ!

ってやっても反応する人は少なそうだね。

クレジットカード

もう、やりつくされすぎて個人でやるには年間単位のスケジュールが必要だし、ライティングも外注にしなくちゃいけないかもね!(おわり)

やっぱり得意なことのほうが続きそう?

いろいろ調べてみると、成功例ばっかり見つけてしまって、それを作る過程を想像して「あぁ~。。。」ってなってしまいます。
だから成功例を見たことがないものをやった方がいいということに至りました。(落胆しないように見つけていないってのもある)

具体的には料理関係のアフィサイトを作ろうと考えています。
A8の商材を見てみると、食材の商材っていくつかあるんだね。
食材の購入代金から数%っていう数字から、契約による成約料だったり改めて知るきっかけになりました。
A8netキャプチャ

それでも記事にするには体験することが必要だからそれなりの元手は必要になりそうです。

今のサイトみたいにブログアフィに未来はある?

「全然未来あるよ~」っていうのは成功している人はしか言わないですよね。当然っちゃ当然。
最近だとyoutubeのおかげで、文章による商品紹介を目にすることがなくなったと思うんだけど、
これまで見たいに何かを「これいいよ!」っていうだけのブログは衰退していくっていうか、目に留まらなくなってしまうと思うんです。

文章で伝えるよりも動画のほうが分かりやすいのは当たり前だよね。
同じく横に並べられたら僕だって動画のほうを見るもん。

でも自分が好きな物は紹介したいし、気に入っているものは勧めたくなるよね。
そんなスタンスで書いていく記事ってのは動画にも勝るものがあると思います。

っていうのは建前で「購入して使っている財布をブログに書いてないや!」って思い出して正当化も含めこんな流れになってしまいました。

ザっとまとめ

アフィリエイトの商材を決めるうえで考えておきたいこと色々。

  • ニーズがあるものかどうか
    …やっぱりニーズがあるものじゃないと見てくれるきっかけさえないわけだから、みんなが欲しい情報を扱うってのは前提。
    格安simはキャリアとどのくらい料金が違うの?って人は多いです。そういうことですね。
  • ネットリテラシーが低いところはどこ?
    …ゲスい言い方になるけど、インターネットに慣れていない人の方が、こちらの提示した情報を飲み込みやすい。これは戦略にも組み込むべきだと考えています。
    一時期「バイナリーオプション」の詐欺が横行しましたが、そんな界隈のことを知らない人から見たら「マジか!?すげー!!」っていう状態だったんじゃないでしょうか。(僕もそんな感じでした)
    その場で真偽を確かめる術、手立てがないから意のままに操られてハマってしまった。そうならないためにネットリテラシーは必要です。
    だけど知りすぎている人はアフィリエイトのお客さんになりづらいってことは知っておいたほうがいいですよね。
  • みんなが欲しいもの・欲しがっているものを考える
    …みんなが持っているってことはニーズがある。欲しがっているものにはチャンスがあるかもって考えると、商材を選ぶときにそれがマネーになるか判別がつきやすくなるんじゃないでしょうか。
    マインドマップみたいにつなげていくと何かいいヒントが出てくるかもしれないですね。

しばらくぶりの記事更新ですが時間も測りながら1時間で執筆完了。
こんなくらいスラスラ文章書けるようになりたいね。

カテゴリー

-アフィリエイト

Copyright© さぶバージョン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.