20代男のばーじょんかんりぶろぐ

さぶバージョン

日記

【ラグビーW杯2015】日本代表が南アフリカに勝ったのがどれくらい凄いかって?

投稿日:

いやー、凄いね!

 

熱いね!!

 

震えるね!!!

 

世界ランク13位のチームが3位のチームに勝っちゃうなんて!

だけど、そんなランキングで見ただけでは伝わらない凄さがあるんだぜ!!
マジで!

 

今回のW杯は始まったばかりだけど、2019年には日本での開催が予定されてるし、
ますます注目されるかも知れないスポーツであること間違いなし!

だから元ラガーマンの管理人が
どのくらい凄い事なのかわかりやすくまとめてみたよ。

P_20150922_024554_HDR

まずラグビーのルールって?

やっぱり最初はそうだよね。

アメフトとの違いは?

僕「ごめ、あんまりアメフト知らないんだ・・・」

 

大雑把なルール

  • 1チーム15人で前半・後半40分ずつの試合時間
  • 楕円形のボールを相手の陣地に持ち込んで地面にタッチしたらトライで5点
  • トライ後のキックが決まると2点(良く見るH型のポールのやつ)
  • ボールは前に投げたらダメ(真横か後ろならおk)
  • ボールを持ってる人にしかタックル出来ない

もっと細かなルールはたくさんあるんだけど、文章で解説するにはかなり難しい!

僕も部活に入ってルールを把握するまでに2ヶ月位は掛かったからね(自慢)

日本代表が勝ったのはどんな位凄い?

ラグビーってゴツい人がやるスポーツでしょ?
そのイメージ通りでガタイが良い事は十分な武器になるんだよね。
15
引用元:グーグル検索

ボールを持って走るにしても
ボールを持ってる人にタックルをするにしても
体重が重い方がインパクトも大きい。

ラグビーではプレイヤーが
デカイ・速い・重い
っていうのがかなり重要なわけ。

だから、日本代表の選手がいくら日本人の中で大きくても、
海外には更に大きい体格のプレイヤーがいるわけで、
その一人ひとりの体格差がチーム全体で見た時に更に体格差を大きくしてるんだよね。
All Blacks
画像引用元:グーグル検索

 

 

想像してみー。

自分よりも体重が10キロ重い人が走ってくる。

 

・・・・ー。

(ドスドス)

 

(ドスドスドスドス=3)
ƒjƒ…[ƒW[ƒ‰ƒ“ƒh‚̃mƒkƒƒCƒ^[
画像引用元:グーグル画像検索
それを全力で止められるか?

 

 

この体格のハンデがどのプレーにも付き纏ってくる。

 

 

奇跡が起きにくいスポーツ

ボールを持って走るプレイヤーが、タックルを上手く躱(かわ)してラッキーにもトライしたとする。

そうして獲得した得点を守れるか?
体格が大きいなら、攻撃・守備とも大きく評価されるラグビー。

 

高校の地方大会では

【弱小チーム】 強豪チーム
0 100

という結果もラグビーのスコアとしては珍しい事では無いんだよね。

 

更に言えば、
去年の高校の全国大会の決勝で

 

【東福岡】 【御所実業】
57

相手に1トライしか許さずに優勝する程。
強い者は強い!

 

そんなスポーツなんだよね。

 

 

ジリジリと前に進むFW 走り抜くBK

ラグビーのポジションの事を話すと

  • FW(フォワード)
    体格の良さを活かしてジリジリと陣地を進めていく役割
    BKが相手にタックルされてもボールを奪われないように守る役割
    201151422137SNzYM
    引用元:グーグル画像検索
  • BK(バックス)
    ボールをパスしながら相手を走り抜き去る
    FWよりも体格はスラっとしていて足が速い
    natsusima1
    引用元:グーグル画像検索

こんな感じに分けられる。

攻める時も
FWに任せてジリジリと進めるか
BKの走りで一気にズバン!と攻め込むか
という感じで色々と攻め方がある。

 

今回の日本はどうだったの?

一人で相手を止められないなら二人で止める。

守りに於いてこれは当然なんだけど、
攻撃の面で特に印象的だったのがFWとBKが一緒になって攻め込んでいたこと。

 

先に言ったように
【FWに任せてジリジリ進めるタイプの攻め方】は、地力があってこそ出来る攻め方なんだよね。
力の差があれば確実に一歩一歩進めるっていう意味でも、ラッキーが無い。

 

FWが塊になって攻め込むプレー(モール)で、BKの数人が攻撃に加わる。
ただの1プレーだけど、そこに日本人らしさ(攻め方)を感じたんだ。

 

この試合、何度も見ることになるんだろうなー。
素晴らしいプレーをありがとう!!

 

 

カテゴリー

-日記

Copyright© さぶバージョン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.