20代男のばーじょんかんりぶろぐ

さぶバージョン

音楽

清竜人がレーベルを移籍して新始動! 新プロジェクトの動向とは・・・?

更新日:

ニュースとして流れたのが、昨日の夜。

清竜人がこれまで所属していた「EMIミュージック・ジャパン」から
トイズファクトリー」へ移籍する事が展開されました。

そして、今後の展開も同時に始動!! 新プロジェクト、その名も

「清 竜人25」

一体何が始まるのやら。

去年の10月にアルバムを発売し、
ツアーが無事終わった後の動向が気になっていましたが、ついに動きが見られて嬉しいです。

この記事の内容について、ファンとして書いていきます。

スポンサーリンク

 

まずは、

清竜人とは

聞き慣れない人もいるかもしれないので、
これをきっかけに多くの人に知ってもらいたい。

これまでの経歴を軽く書き綴っていくと下記のようになる。

  • 中学生の頃、叔母がゴミ捨て場から拾ってきたギターがきっかけで楽曲制作を開始。
  • 友人とドラム・ギターのデュオ「P-MAN」を結成し、高校生のバンドコンテストにてグランプリを受賞。その時演奏した楽曲はアレンジを加えられ自身の曲として、展開されています。
  • 映画「僕の彼女はサイボーグ」の挿入歌として「send」が起用される。
  • メジャーデビューシングル「Moning Son」はauのCMに起用。
  • これまで6枚のアルバムを発売。

 

アーティストの経歴としてみれば特段変わった内容ではないだろう。

しかし、ここからだ。

清竜人の変貌ぶりとは?

アーティストは宣伝の度に髪形を変えたり、服装のイメージを変える事は多い。

それに則って彼を見てみよう。

デビュー前~デビュー

先に記載した経歴のコンテストのグランプリ受賞の副賞として、【ROCK IN JAPAN FESTIVAL】への出場を果たす。

その為デビュー前から各レーベルからの注目もあったそうな。

デビュー曲を含む 1stアルバム『PHILOSOPHY』は、ピアノ・アコギをメインとしたポップな楽曲から、シリアス、バラードも含む内容となっている。

その時期の風貌がコチラ

kiyoshi_photo

デビュー曲の雰囲気から、日本人の19歳と思う人はいないだろう。
僕自身もそれ位にびっくりした。

 

2nd~3rd期

2ndアルバム『WORLD』、前作のピアノ・アコギに加え、
エレキも取り入れ全体を通して聴きやすいアルバム。

名曲「痛いよ」はPVともに見て欲しい楽曲です。

清 竜人 - 痛いよ


これが草食系男子やーーッ!!!って感じです。

この時も、少しミステリアスな雰囲気が出ていますね。

world

 

3rd『PEOPLE』、ここで少し変化が見られたという人は多いかも。

これまでの楽器以外にも、ピアニカやストリングス等の色も強く出て、曲全体も童謡チックな印象。この頃のインタビューでは、自身が童謡が好きな事もあり、それを意識した作品でもあるとの事。

僕はM7~M10までの流れが好きです。

雰囲気はさっぱりしていますね。

people

 

4thアルバム『MUSIC』期

ココだ。
これまでの作品を知っている方からすれば、
その変貌ぶりに驚いただろうし、僕もその時の状況は

 

・・・

 

・・・

 

 

・・・

 

絶句だった。

 

見てもらった方が早いでしょう。

清 竜人 - ニューアルバム「MUSIC」予告編

 

清竜人で検索すると、未だに

天才ってゆうか変態!?

というページが上位に食い込む位の衝撃です。

 

気になったでしょう?清竜人。

 

この記事を書いていて、改めてやっぱりいいなーと思うアーティストです。

続きはまた、明日更新しようと思います。

 

各レビューを見ても、僕と同じ感覚だった人はやっぱりいた様で、それをみて見るのも面白いです。

それでは、また明日の更新まで。
※【追記】記事更新しました。
清竜人がレーベルを移籍して新始動! 新プロジェクトの動向とは・・・?-その②

カテゴリー

-音楽
-

Copyright© さぶバージョン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.