20代男のばーじょんかんりぶろぐ

さぶバージョン

音楽

正に言葉の殴り合い!高校生ラップ選手権がメチャクチャ面白いぞ!

更新日:

 

高校生ラップ選手権
リンク元:グーグル検索

HIPHOPはお好き?

 

あまりHIPHOPに関心がない人のラッパーのイメージって

  • トンボの目みたいな黒いグラサン
  • 首にジャラジャラ付けた金のネックレス
  • フレミングの法則がセットされた両手
  • 母に感謝・父に無関心

こんな感じで敬遠しがちだと思うの。

 

だけど、HIPHOPは楽曲だけに在らず!

即興で点と点を繋げていく様(さま)を見たらば、あなたも魅了されるだろう!

 

MCバトルって知ってる?

今回の記事で紹介するに当たって「言葉の殴り合い」と表したんだけど、

MCバトルって何だ?
って方もいると思うので、簡単に説明すると。

  • 対戦時に先攻・後攻を決めて流される音楽に乗せて、即興でラップを行う。
  • その中で自分を凄さを表現したり、相手を貶(ディス)したりする。
  • 相手のラップに対して上手く返せたり、印象的なフレーズ(パンチライン)を放ったりして会場をより、盛り上げた方が勝者となる。

基本的には1対1の勝負なんだけど、
大会によっては3対3のグループ戦だったり、1試合の長さが大会のルールによって違ったりするよ。

 

下の動画ではMCバトルにおけるチェック点を簡単にまとめられている。
実際のバトルを見る前にコッチを見てみると、多くの着眼点を見つけられるよ。


高校生ラップ選手権 ダースレイダーのラップ基礎講座 BAZOOKA!!! - YouTube

 

管理人おすすめのバトル

BSスカパー!の放送番組で約半年ごとに行われている
【高校生ラップ選手権】

現在までに第7回が開催され、参加者の顔ぶれにも馴染みと新参との争いが見られるようになってきた。

 

その中でも僕が特に好きなバトルをいくつか紹介していくよ。(動画拝借するぜ)

第5回大会「X(クロス) vs EINSHTEIN(アインシュタイン)」


【字幕付き】 第5回 高校生 ラップ選手権 「X vs EINSHTEIN」 - YouTube

 

審査員の判断によって勝者が決定されるんだけど、
会場の声によってはこの試合みたいに延長戦も行われたりする。

上手すぎるラップに対して
「事前に考えていたんじゃないか!?」=ネタ
という声もあるんだけど、延長戦ならその声も払拭した試合が見れるよ。

それにしても"流行語大賞"のくだりは秀逸だよなぁ。

 

第5回大会「えいとふぉー vs T-pablow」


【字幕付き】 第5回 高校生 ラップ選手権 「えいとふぉー vs T-pablow」 - YouTube

 

記事の最初にも書いたけど
ラッパーってダボダボのズボンに、
ゴリゴリのアクセサリーっていうイメージが強いと思うの。

 

そんな中、大会初参戦の「えいとふぉー」。
名前の通りAKB48の大ファンでもある彼は、ラップとはとても縁遠い佇(たたず)まい。

 

どんな振る舞いをするのか!?
という期待を裏切る事の無いラップを見よ!

 

「オタクラッパー」
に対してのアンサーは初見にして鳥肌が立ったよ(((( ;゚Д゚)))<ウオオォォォ

 

第3回大会「GOMESS VS MCニガリ」


GOMESS VS MCニガリ - YouTube

 

ラップ選手権ではかなり人気者になっている「MC☆ニガリ」

初参戦の当時はラップを始めて3ヶ月でありながら、
迎える相手は前回大会優勝者の「GOMESS」。

 

当然ながら前評判通り、
GOMESSがどんなラップをするのか観客は気になる訳です。

その横に立つ、全身真っ赤の細長いシルエット。
彼がその逆境を飲み込む様はMCバトルの面白さでもある。

 

 

第6回大会「MCニガリ VS Rude α」

さきほど紹介した「MC☆ニガリ」と
沖縄から参戦した「Rude α」の決勝の試合。

 

MCバトルと言えば
「どれだけ華麗に相手をディスれるか。」
「どれだけ秀逸な言い回しを盛り込めるか。」
という所に重きを置かれる。

 

これまでの大会も決勝では罵倒の言葉しか並ばなかったのだけど、

 

 

 

この試合は違った!

 

 

ここまでで3つの試合を紹介したけど、本命はこの試合なんだよね。

 

大人も参加する大会も開かれているけれど、観客みんなが笑顔になれる試合なんてそうそう無い。
高校生だからこそ出来る試合だと思うんです。

 


【字幕付き】 第6回 高校生 ラップ選手権 決勝「MCニガリ VS Rude α」 - YouTube

※コレを見ている僕は1:54頃に出てくるレイザーラモンRGの笑顔と同じ感じです。

 

 

ここまで見て下さってありがとうございます。

 

コレを見てちょっとでもHIPHOPに興味を持ってくれたら幸いです。

 

カテゴリー

-音楽

Copyright© さぶバージョン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.